ブラックでも即日融資してもらえる可能性はある?

どうしてもお金が必要だからブラックでも即日融資可能な金融業者を知りたいという場合、審査の条件が低い業者を探すこともあるでしょう。審査の基準が低ければブラックでも融資を受けることができるのでは?と思うためです。しかし、ブラックなのに本当にお金を借りることができるのか心配になりませんか? 

日本には街金と呼ばれる街金融という業者が存在しています。これは誰もが知っている大手の金融御者とは違って、街に根付いた金融業者を街金と呼んでいます。今の時代はその街で営業しているだけでなく、お店を構えずにインターネットにホームページを開設してネット営業している街金もあります。ブラックだったはずなのに融資してもらえたという方はもしかしたらこの街金を利用しているのかもしれません。

街金はどこも安心利用できるの?

現在運営している街金がどこも安心利用できるかどうかというと、答えは「NO」です。残念ながら大手に比べて安心度は下がると思っていてください。もちろん、法律を守って正しく運営している街金も実際に存在していますが、中には悪質な業者も紛れています。例えば、融資を申し込んだ時に、返済に困っているなら債務整理をしてはどうかと勧められる場合があると言います。初めからこの街金はお金を融資するつもりがないのです。そして頼りになる弁護士を紹介すると持ち掛けます。その弁護士とこの街金はグルになっていて、弁護士が街金に紹介料を支払っているケースがあるのです。さらに街金はその紹介料を払うために申込者から手数料として支払うように話してくることもあると言いますから、その街金が安心できるかどうか見極める必要があります。

小規模中規模企業の金融業者ならブラックでも即日融資は可能?

テレビやインターネットにコマーシャルを流しているような大手の場合、月々しっかり支払いをしている利用者が多いので、返済が滞ってブラックとなっている人に無理に貸し出しをしなくても安定して運営することができます。しかし、中小企業の金融業者の場合は、これからまだまだ利用者を増やして会社の規模を大きくしていきたいわけですから、多少審査の壁を低くしてでも融資をしたいと考えています。そのため、中小企業の金融業者ならブラックでも即日融資が可能という話がどんどん広まりました。

小規模中規模企業の金融業者でもブラックは即日融資NGの場合もある

ブラックと言っても申し込みブラックと言って、短期間でいくつもの金融業者に申し込みをした場合は本格的なブラックとは違うため、しばらく経つと申し込みブラックが解除されて借り入れができるようになります。この場合は特に大きな心配はいらないでしょう。しかし、すでに総量規制を超えてしまっている場合や、現在進行形で他の業者から借り入れをして、その返済が滞っている場合は本格的なブラックとなり新たに融資を受けることができません。

なぜ他の業者からの借り入れが滞納すると新たに融資が受けられないのか

もしも返済できるほどの金銭的余裕があれば返済を滞納することはありません。しかし、返済が滞っているということは返済できる余裕がないわけです。この状態でもしも新たに融資をしてしまうと、申込者から返済してもらえない可能性があります。そのような危険を冒してまでお金を貸す業者はいないのです。貸し倒れと言って会社の損失になるわけですから、ブラックの場合は審査を通すわけにはいきません。

総量規制を超えるとどうして借り入れができないのか

総量規制は消費者金融業者に定められる決まりで、申込者の収入の1/3までしか融資ができないというものです。これは国が定めた法律なので、金融業者として運営していくためには守らなければなりません。もしも総量規制を超えて貸し出しをした場合、法律を守っていないことになりますから、厳しい処罰が待っています。最悪な場合は営業を停止するよう命令されてしまうため、業者として成り立ちません。そのため、総量規制を超えている場合は審査が通らないのです。

銀行系のカードローンの審査が厳しいのはどうして?

ブラックで即日融資を希望したいけれど、銀行系のカードローンの審査が厳しすぎて申し込みを躊躇するという声が溢れています。銀行の場合は銀行が審査をするのではなく、保証会社が代わりに審査を受け持ちます。もしも申込者が返済を遅らせてしまったとき、代わりに保証協会が銀行に返済をするという流れになっています。そのため、銀行のカードローンを契約して返済が遅れたとき、催促の手紙が届く際に銀行ではなくほかの保証協会の名前で届くはずです。その多くは大手の消費者金融なのです。銀行のカードローンに比べると消費者金融は敷居が低いイメージがあるかもしれませんが、消費者金融でも大手は審査を厳しく設定しています。そのため、ブラックになってしまうと銀行のカードローンの審査もクリアできないというわけです。

コメント